月別アーカイブ: 2015年9月

2015年9月28日
行動に責任を持つ事と開運の因果 その2

大阪の自宅より、、、
 
 
 
前回の続きです。
 
 
 
前回自身の行動は最終的に自分自身に

返って来ると言う事を書かせて頂きま

した。
 
 
 
今回はその続き。
 
 
 
因果応報で返って来る。
 
 
 
良い事をすれば良い事が…
 
 
 
悪い事をすれば悪い事が…
 
 
 
しかし返って来ると一言で言っても様

々なパターンがあるんです。
 
 
 
自分に返って来るだけだったらまだ良

い。
 
 
 
何が悪かったか気付ければ自分で納得

も出来るし反省も出来る。
 
 
 
でも必ずしもそうなる訳では無いんで

す。
 
 
 
自分の大事にしてる人に来る場合もあ

る。
 
 
 
自分の子供に跳ね返って来る場合も、

孫に跳ね返って来る場合もある。
 
 
 
自分の一族に跳ね返って来る場合もあ

る。
 
 
 
自分の周りの大切な人を追いつめる事

にもなる可能性がある。
 
 
 
何が起きても後悔しないしどうでも良

いって事を簡単に言える人が増えたけ

ど本当にそうかな?
 
 
 
今はそれが平気で誰を傷つけても構わ

ないと思って居たとしてもいつ大事な

人や大切な人が出来るかなんて解らな

い。
 
 
 
そんな大切な人が出来たときにもしそ

れまでの自分の行動が原因でそういっ

た事が起こったら、、、
 
 
 
果たして後悔しないと言えるでしょう

か?
 
 
 
怖い事を書いてる自覚はありますがこ

れは脅しで書いてる訳ではなく当たり

前に起こるかもしれない可能性の話で

す。
 
 
 
自らの行動と言うのは悪い方に作用す

ればそれだけの危険がある。
 
 
 
悪い事をしたら罰があたるよと親御さ

んやお爺ちゃんお婆ちゃんとかに言わ

れた事がある方も多いとは思いますが

この罰だって結局は因果です。
 
 
 
ただしそれが早く再生可能な内に返っ

て来るかとことんまで積み上げて返っ

て来るかは運。
 
 
 
運が良ければ早めに気付けるけど悪け

れば取り返しがつかない可能性もある。
 
 
 
なのでそういった事が起こらないよう

に自らの行動に責任を持ち戒める事が

大事なのではないでしょうか?
 
 
 
私はそう考えます。
 
 
 
実際相談に来られた方で親戚の叔父さ

んが起こした行動で様々な人に恨まれ

その飛び火で幼い頃からとても苦労し

たり様々な霊障に見舞われた方も過去

におられました。
 
 
 
こういった場合高確率でやり場の無い

怒りを結局誰かにぶつける事になり、

終わらない負の連鎖に発展します。
 
 
 
私はそんな生き方楽しく無いし好きじ

ゃないので一つでも多く無くして行き

たいとも考えては居ますが結局一人一

人が気付き、自分自身の行動に責任を

持たなければ終わりが無い。
 
 
 
だれも見てないから大丈夫は通用しま

せん。
 
 
 
諺にもあります。
 
 
 
壁に耳あり障子に目あり。
 
 
 
誰が聞いてるか解らないから大事な話

をする時は気を付けようと言う意味で

広く使われてますが霊能でも当てはま

る。
 
 
 
人が見て居なくても神仏様は見ておら

れます。
 
 
 
自身の行動はそれだけ責任のある事。
 
 
 
そしてそれだけ尊い事です。
 
 
 
ここにも開運のヒントがあります。
 
 
 
因果応報。
 
 
 
行動は必ず自分に返って来る。
 
 
 
だからこそ自分の大事な人、恩師、大

切な家族に恥じない行動。
 
 
 
私自身も常に気をつけて居ます。
 
 
 
この記事があなたの気付きになれば幸いです☆